プロフィール

早苗 久美子 kumiko sanae

神奈川県横浜市生まれ。
2008年より作品を作りはじめる。
企画展ギャラリーのスタッフを経て、現在、写真専門ギャラリー NADARマネージャ。
2012年より写真家 林和美氏に師事。
女性写真作家グループ「 tones 」メンバー。

■講師:
女性による女性のための写真教室(NADAR)
女性のためのフォト・レッスン(東急セミナーBE 自由が丘校)

■執筆・監修等:
『フィルムカメラの楽しみ方』マイナビ出版 「Chapter2/35mmフィルムカメラを知る」執筆
・日本生命 情報誌『みらいら』2016年6月号 「P.1〜P.5 写真の教室」監修 

■展示歴:
2009年3月 NADAR/TOKYOにて 写真教室修了展「n.p.s. Photo Exhibition vol.9」
2010年9月 NADAR/TOKYOにて グループ展「光」
2011年9月 NADAR/TOKYOにて 伊藤有子 早苗久美子 二人展「時のかたち」
2013年10月 monogramにて「あのひと」
2015年11月 NADARにて 植田華菜子 早苗久美子 二人展「河岸に立つ」

その他グループ展多数